四半世紀前

写真は平成6年の千葉県報。安房郡内の基準地の価格。現在価格の軒並み3~4倍の水準にある。土地価格は永続的に安定すると考えられていた神話時代の話である。それはどんな様であったのだろうか。後年、統計資料からそれを眺めるだけの目だけがあり、肌でそれを感じることは今までなかったし、この先もたぶんないだろうなぁ。