運動会

予報に依れば、9時前後まで時間当たり0.1mm程度の降雨だという。結果その予報は当たり、運動会の開会はやや遅延して行われた。この日の長女の一番の出番はラジオ体操で朝礼台に登り、全校生徒の指揮をとるというもの。なんせ体育委員会の副委員長だというのでその役目らしい。思えば小生も同じことを数十年前にやっておったなぁなんて感慨。ところでこの旧日本軍の戦闘帽のような、紅白帽。全校生徒に混じっても見つけやすい優れもの。さて、この日早い人は朝の三時に場所取りに並んだという。五時過ぎに向かえば、50人ほどの先客あり。まぁそれでもそれなりの場所を確保。長男の方は、紅組代表のリレーの選手だったり、長女は小学校最期の運動会だったりと、まあそれでもそれなりの運動会であった。