第三回分科会

新聞を整理していると、8月の有効求人倍率がハローワーク館山関内では2.17倍という記事。これどう見るか。昔の話では有効求人倍率1倍以上は労働市場では需要が供給を上回っているということで景気のプラス要因として見ていたが、最近は、人手不足といった方が実態に合っているのではないかと訝る。午後から千葉で第三回目のややヘビーな分科会会議。17時過ぎに終わり、懇親会へ。22時に鴨川のバス停を降りて田圃の中、夜気に当てられて、農道を独り歩いて帰る。気分がいい。