11月、霜月

11月に至る。時は休み無く継続している。反省も含め、その他あらゆるものは至らなくても時だけは11月に至る。平成27年に広げた風呂敷で閉まっておくべきものは畳んでおく時間でもある。朝はめっきり空気が締まってきた。億劫なほどではないものの寒気に気が縮まる。正月まで二ヶ月。気持ちは縮込まぬよう前に進む。