はだざむい

朝夜の作業時、風が肌寒い。ん? 秋なのか、秋なのだろうか。25日にもなれば猛暑が夢みたいに思えてくる。9月にもなればそれも普通になってくる。そこでは夏が夢みたいに思えてくる。世の中はおしなべて相対的に出来上がっているものもあって、季節はその最たるもののようで、夏には冬が、その逆が。なんてことは巡る季節の中であぁだこぅだと毎年のように感じているようで、それが43回目だろうが、86回目だろうが、変わりは無い。