離任式

長女の担任の先生が異動することになりました。異動先は鴨川市民会館ということです。恐らく60歳を越えているのでこれで教壇に立つことはないかと思われます。一年前、わがまま放題の長女のクラスに赴任され、厳しく優しく接してもらいました。「おしゃべりをしない、姿勢が悪い」等々叱咤して頂き、実に先生らしい先生でした。おかげで長女のクラスも少しはましになったでしょう。長女も最初の頃は、怖いとか嫌だとか盛んに云ってました。それを過ぎたら、休み時間が無くて嫌だと。先生はお灸を据える意味で休み時間も勉強させていました。長女にはそれは本当に嫌だったようで「先生、みんなはいっしょうけんめいがんばっています。やすみじかんをください!」と抗議の手紙を書いていました時もありました。それが最後の最後の手紙では「先生、たくさんおこってくれて、ありがとう」となっていました。これは本気でありがとう、だと思います。私自身も毎週お話して、ほんとうは優しい先生だというのは分かっていましたから、安心してお任せしていました。一年間本当にありがとうございました。来年の担任も男の先生がいいかな。