ナイトアドベンチャー

お隣のお隣さんが引っ越してしまうで、最後の思い出作りというもので鴨川シーワールドのナイトアドベンチャーへ行ってきました。期間限定の季節に応じての開催で、事前予約制度と、ハードルの高さはありますが、2000集合で約1時間、ガイドを伴っての夜の水族館ツアーとなります。参加者は30名ほどでしょうが、我々は大人3子供6で参加。一番の大所帯。いろいろとお勉強。アメンボは照明を落とすと水槽から逃げてしまう、鮎は成長を鈍化させるために照明を付ける、回遊魚泳ぎながら眠る、とか。イルカプールでは夜でも元気に遊んでいた。写真はオーシャンプール。動きは非常に遅く。ついにはプールの底でじっと動かず寝て?しまっていた。半脳睡眠というらしい。脳の半分を交互に寝かせているという。全脳睡眠なら溺死してしまうのだろうか。セイウチアシカオットセイの類は陸上で眠る。こやつがら一番よく眠っていた。ふてぶてしく眠る。たぶんシーワールドで一番の朝寝坊もこやつらに違いない。元気のよい子供達を引き連れての参戦。ガイドのおねぇさん、子供達の質問攻勢への対応もご苦労様。ちなみに参加費は大人850円、子供650円。ちと寒かったけど、夜の水族館はアドベンチャーワールドでした。子供達、思い出になったかな。ライフ イズ アドベンチャー。人類の知で照らせていない生命の暗闇にダイブせよ。未来の大人達!