教育

写真は夕飯に用意されてホットプレートで焼かれる野菜達。晩ご飯は家で焼肉であった。焼肉ではあるがメインは焼野菜で、お肉さんはサブに徹する。こういうふうに目の前で調理されると食欲が刺激されるようで、子等もたくさん食べていたようだ。いいかも。この日は0800から長女がそろばん8級の試験があっって送りと迎えをする。試験としっても30分にも満たないミニである。今回はどうなんだろう?結果はそのうちということ。一度事務所へ行き少し作業をして、帰宅。次いで長男を連れ、靴をコインランドリーで洗濯、事務所にばばがいたので、長男を預け、図書館に寄り来週以降の準備をする。帰宅して近所の子等と遊ぶ。にしても口の利き方はどうかならんものか。年上の人に対して呼び捨てか。親以外の年上の人と接触する機会が少ないのか、親のしつけのことか、まぁ、ことあるごとにゆっておこう。あそびは先日購入したソフトグライダーとドッジボールと長縄とび。お昼御飯は皿うどん。歯ごたえが有るので、顎を通常の食事より使う。疲れるほど。現代人は顎が小さいと云われ、それは食の柔軟によるものだとも。堅い食事。いいかも。夕方にはじじばばに行き、お手伝い。教育とゴルフって相性はいいのではと、ふと思う。考えてみる価値はありそうだ。