発熱

午前中は何でも無かったのだが、午後から突然に身体がなんとなくだるくなり、眠くなり、倦怠感がやってきて、早々に1700過ぎに帰宅する。体温測定すると38.9。一体何事?である。思い当たる節もない。意味不明であるが、寒気が止まらず、このまま寝ることもならず風呂に入り、身体を暖める。仕方ない。布団に滑り込み、眠ろうにも30分して喉が渇き、30分してトイレに行き、30分して喉が渇く。この日は最高39.2°まで上がる。