怏々アゲイン

朝はなんだが遅かった。昨日はお腹が痛いと云っていた長女も今朝は上々に登校していった。予定されてたマラソン大会はグランド状態から延期になったという。喜んでいた。午前中は事務所内で作業。ひるは内食で午後からは郵便局やらツタヤやらで、1500過ぎから現地での調査やら各種調査を兼ねて長女をサッカーに連れて行く。夕方過ぎの寒さはまだまだだが、日が暮れ始めるとやはり寒い。そんな中半袖半ズボンで走り回る子供等は愉快な存在だ。一時間ほどグランドを駆け回ると手は冷たく冷えたが、心は満足で溢れてあった。サッカーを良く知らずままでもやってみたいという何かがある。クラブには理事長絡みの奥方も複数いらしていた。そうえいば明日は卒業式。8名の卒業生には心からの祝福とエールを送りたい。今後はビジネスや好みにあった活動で、さらなる力を地域に与えてください。