はしごだか

「高」橋と書くところを「髙」橋と書いたりすると「はしごだ」かという。高「くちだか」も「はしごだか」もどちらでも良いと思うが、一部には一途に「はしごだか」だと主張し大事にする人もいる。それはそれで拘りとしてわからないわけではないが、銀行口座は千葉銀は「はしごだか」だけど興銀は「くちだか」だし、各銀行まちまちの対応になっている。免許証と保険証ははしごだかだから、戸籍ははしごだかとなっていると思われる。「さいとう」さんはたかはしよりも齋藤 斎藤 斉藤の区別が明確に思える。

1400過ぎに依頼先に書類を提出して1600に長男を迎えに行き、やや遊んだあと帰宅して1700前に長女をそろばんに迎えに行き、お腹が空いたのでセブンイレブンのおでんと唐揚げを買って帰る。1900前にAさんとkrkbに行くとtさんがお食事中で辛い辛い鍋を食べていた。その後にhさんもいらしゃる。hさんはあっという間に追い抜いてゆく。それからmさんから電話で所要があるとのことだった。hさんとの話の中でyykの忘年会の件で現役の日程確認でkに電話してとの話なのでkに電話するともうなにやらかにやらの状態。kがbpに移動したとの話なのであいそろってbpに向かうも居らずで再びkに電話するとbpでなはくbfだという! 雨が降っていた。歩いて行くには骨が折れる。タクシーで向かうとk所属の委員会の打ち上げだということで大勢の仲間が集っていた。しばしあれやこれやのあとでこの場を後にする。あるいてfpに向かい、その後はknkまでとなる。つまり「はしごだか」の話を持ち出したのはこの日店をはしごした話を持ち出すためということなのだが。