御礼

兄から荷物が届きました。「御礼」とあります。一ヶ月程前に博士号取得のお祝いを贈ったその御礼のようです。開けますと写真のように毛足の長い今治のタオルでした。早速子等がお風呂上がりに使いました。ありがとうございます。一週間が始まる月曜日。師走はなにやら慌ただしげ。月曜日の朝なので読み聞かせ。「ぼくのいえにけがはえて」なんと家の屋根から毛が生えて床屋さんをよぶと…「おーうんこ」なんでもずっと食べ続けた豚。どんどんおおきくなり…。予想通りにうんこに食いつく生徒達。に年末だなと思いつつ年賀状は手をつけられない。コンビニでそれを見かけるたびに荷が重いと目を背けたくなる。お昼はじじばばで頂く。1600に長男を迎えに行く。おはし持参でお昼はお箸の練習。どうだった?と聞けば「一番目にごはん。二番目に…、三番目に…」数字や順番がしっかり言えるようになってきた。「五番目はキウイ」だそうで。「お箸で全部たべたっ!」という、まゆつばである。1800前に帰宅。晩ご飯は先日福岡からのお歳暮のお裾分けのしゃぶしゃぶ牛のすき焼きと茄子と揚げのみそ汁とカボチャ、ブロッコリーとか。長男はお箸で御飯を不器用ながらも食べていた。おかわりしたらお腹ぱんぱん。ふっー。