12月はじまる

今日から12月が始まりました。雨かのはじまりとなります。17時まで一日降り続いた雨は、10時と16時に一時激しさを増した。降り方が粗く雑な様子なので、地域によっては異なる時間帯で強く降ったかもしれない。外にでれば雨に見舞われ、濡れネズミ。車から玄関、車からコンビニまでの数秒に祟られていた。朝は読み聞かせで「りきしのほし」若いお相撲さんが苦しいけいこをしてがんばる姿を描く。「かんなじじおどり」家にやどる妖怪の話。妖怪が宿る家はみな幸せになるというが、高齢化?で家や山がなくなり、宿るところからなくなり最後には月に宿る話。昼は内食で焼肉。午後からは事務所内作業で終わる。とてつもなく関係ないが、12月の中旬位に新型アルト(8代目)が発表されるようですがそのデザインがどうもレトロなようで、昔を思い出すらしくて…。小生、小学生の頃、実家の車に茶色いアルトが一台あったように記憶しているが…。違ったろうか。さらに関係ないことを綴れば、新型アルトのデザインの源流はスズキフロンテにあるようで、そのフロンテにはミニマムなクーペモデルもあったとのこと。現在の軽自動車の設計思想と異次元である。