八回目

11月6日。長女の八回目の誕生日。曇りだったけど曇りの奥に妙に明るい月がいる。木曜日なのでじじばばには行かず、0700前に帰宅して長女をMちゃん家まで送り事務所へ。事務所作業をしたのち調査。海は台風20号の影響で荒れていた。昼は内食。午後、事務所で作業。1600に打ち合わせ。1800前に長女をスタンツに迎えに行き、Sに唐揚げをもらいに行く。晩ご飯はカボチャの揚げないコロッケ、キノコとエノキの添えもの、野菜のスープ、サポートとしてSの唐揚げ。美味しかったです。ケーキは鴨川が誇るスイーツの天才Hおにいさんのガトーショコラのチョコレートケーキ。外がカリッとして中がふんわか。お腹いっぱいとっても満足。プレゼントはお母さんから本とシャーペンと万年筆とテレフォンカードとニーハイソックスとお手紙。長女は優しいおねぇさんで弟の面倒をよく見てくれる。お母さんのいうこともそこそこ聞いてるし、お父さんの悪いところは正々堂々と楯突いてくる時もあって大人になったなぁっておもうこともある。八年前の今日にお母さんと長女ががんばったから生まれてきたんだよと、だから、半分がんばったお母さんにありがとうと言えると、格好いいよってアドバイスしたけど、それはこれからの楽しみとなった。元気でやってくれたらそれでOKだけどね。