中日

0600過ぎじじばばへ。0800過ぎに事務所へ戻り作業して1000過ぎに帰宅した。長女の宿題の手伝いをして庭の草刈りを軽く行う。奥さんはトマトの手入れ。それから一休みしてお昼過ぎに三芳の鄙の里へお昼御飯を食べに行く。野菜てんぷら膳を頂いたが10種類オーバーの野菜が盛られ満足で、ショウガ、ゴーヤ、イチジクもあった。先日地元新聞では、「関東地区の道の駅の中から特長のある駅を表彰する「関東道の駅アワード2014」(読売新聞社主催)で、ベスト30となる「プレミアム30」に、南房総市の「とみうら枇杷倶楽部」「富楽里とみやま」「和田浦WA・O!」の3駅が選定された。千葉県から選ばれた4駅のうちの3駅で、同一市での3駅受賞は最多で同市のみとなった。」との報があり、当日の観光客の多さもあって南房総館山鴨川は一体した観光立国なんだと改めて思う。ここ道の駅鄙の里も癒しに満たされ十分受賞の価値をもっている。館山はこの日やわたんまちで市内には交通規制が入っている。市内の大型量販店をはしごして、北条海岸で夕日なんて見ちゃったりしたあとは、和田丸山館山線を通り鴨川へ。江見吉浦でライバックに入り、オムカレーをオーダー。うんうまい。帰り道貝渚で屋台に遭遇した。本日は一日あちらこちらで祭りが行われていた。