獲得

0730床屋。一番乗り。髪はないが、金曜日の朝の散髪は気分がいい。午前中は週末〆の案件に付、報告を行う。お昼はsiouxでランチ。相席はそろばん塾帰りのこの方。午後は外房で打ち合わせ。一度外出すると汗にまみれる。普段ハンカチとかタオルとか気にしないが、この時期は持参することにしている。帰社すると妻が体調不良を訴え、長男のお迎え、長女の習い事のお迎えを頼まれ、ギリギリ間に合った。西に向かう道で太陽で目がしょぼしょぼする。田では刈り入れ、農家住宅では収穫したお米を脱穀しており、空気に籾殻やら稲わらやらの粒子が多く混じっているようで目がしょぼしょぼする。毎週金曜日は体操教室で、跳び箱、マット、縄跳び等でこの暑い中さらに運動で汗をかく。帰宅すると長女は「よる 金よう日 6じはん」と書かれたメモをみせて「妖怪ウォッチ」を見たいと言い出す。メモはお買い物に行った時にポスター掲示がありその内容を覚えておき記したものだという。定期的に視聴しているTVは「ダーウィンが来た」だけ。視聴し終わると来週もみたいとビデオに撮っていう。新たな習慣が始まった。自力でそれを獲得しようとしている。少々大げさがだが、世界を自分で押し広げているんだなぁと感じた。夜は体調不良の妻の傍を離れずにいる長女と長男。それを眺めては、母親はやはり偉大なものだと思う。