再開

朝方から作業。溜まっている作業を解いていく。0800過ぎに書類の提出の為外出。海は時化ていて、内浦湾でさえ波立っている。お盆休みのサーファーさんもこれでは漕ぎ出せない。観光地付近はそれなりの人手と見える。山の中を走ってみれば降雨の痕跡が道路から見れる。台風11号による降雨は海側の鴨川ではあまり感じられなかったが、山間はそれなりだったのだろうか。調べれば、気象庁の海側(標高5m)の8月10日の24時間の累積降雨量は21mm、一方山側(標高70m)は99mm。結構な違いがあるようだ。ちなみに年間降水量は千葉県内、一位が大多喜町2236.9mm、二位が君津市坂畑2050mm、三位が勝浦1969.7mm、四位が鴨川1822.4mmである。一位大多喜の降雨量の絶対値が近接隣接地より図抜けている。午後は事務所で作業。粘っては見たが進捗はよくない。1700過ぎに帰宅。長男は昨日から発熱中。機嫌がよろしくない。本を読めとせがまれる。遊べとせがまれる。晩ご飯は鶏飯。デザートはスイカ。かたや、長女は足の中が痛いと騒ぐ。そして私は寝る。