カラカラ

朝方から作業。打ち合わせをした以外は作業。掃除機をかけたが途中モーターが熱を持ち不動。冷却装置もなくこれだけ熱い気温なら当然か。1200お昼にそろばん帰りの長女が事務所へ。一緒に昼ご飯を食べ、長女は図書館へ行った。午後も事務所で作業。郵便局へ。ポンコツマイカーのエンジンが不動に。三回目。どーしよ。1700長男を保育園に迎えにゆく。元気で勢いのあるKS君と仲良く遊ぶ。カラカラに乾いていたカナブンの死骸をもてあそぶ。池ではザリガニの身体がバラバラに散らばり、向こうでサギがでついばんでいる。カモは夕日生える水面で群れをなし羽を休める。K君から「今年の夏休みは?」と電話があったが、妻はこの夏、帰省しないと云っている。1800前に低く落ちた太陽が目に入り、西日がまぶしいなか、長女を学研に迎えに行く。昨日キャンプから帰ってきたばかりだというのに、もう、二人のいざこざが絶えない。貸したくない、とか、ずるい、とか。泣くまで終わらない。泣いたらお互いごめんなさいを云って終了。夏休みになってこのシーンは増えた。レターパックで荷物を送付した相手方から10円不足の連絡があった。どうやら消費増税前に買ったそれは350円で、現在は360円。不覚。