スマホデビュー

昭和20年生まれの母がね。お友達の中でもスマホの人がちらほららしくて、遅くなったが、スマホを手にした。手にしたのは2014年2月発売の京セラのアルバーノLO2。同モデルのLO3が発売されていたが、価格を考慮してこちらにケータイからの移行とポイント使用で実質1万円程度だった。不慣れで文字が小さいことを訴えていた。併せて自分用も変更した。モデルは凡庸なDIGNOMYL22。ところで、長女はこの日ビデオ屋さんにはじめてお使いよろしく自分の自転車で行った。後続追尾していたが。それでもたのしかったようでauショップや事務所やケーズデンキを自転車で回り楽しいと連呼していた。そうだよな。自転車は風を受けて気持ちいいし、行動範囲が広がって自分が大きくなったように感じるんだよね。