コートジボワール戦

長男を乗せ、ビデオを返却し、その足で、ホームセンター。今度は長女と長男を乗せ、コートジボワール戦、パブリックビューイングが開催されていた亀田医療大学へ。校門で交通整理してたむろう地域活性化を願う人々にご挨拶をして海へ。砂浜ではビーチサッカー。午後はペンキ塗り。最初は元気よく、中盤ではハーモニー美しい歌声を聞かせ、終盤でカタストロフィー的なペンキの掛け合いで大団円。夕景広がる頃にはじじに父の日のプレゼントを手渡す。お返しにはなぜか冷やし中華をお裾分け頂く。