くもんいくもん

一日事務所で作業。夕方長女を公文に迎えに。公文の無料体験学習に友達と参加しているのだが、友達は継続で、長女はやらないらしい。宿題のプリント量が半端無くて心が折れたようだ。公文はひたすらプリントをするようで、先生に採点してもらい、直しを行うようだ。クラスには小学生が5名ほど居て、どの子も真摯にプリントに向き合っていた。私語はない。そろばんのクラスにも迎えに行くがあちらの私語はすさまじい。時間帯の違いでしょうか。基本自学自習なので学習習慣が付くのが公文のいいところ。勉強のハードルを下げること。簡単な問題を繰り返すこと。スモールステップって言うみたい。

さて、夕食は手巻き寿司。写真は長女作アンパンマン。全然アンパンマンに見えないし、二年生なのに…アンパンマンか………。もっとステップしていいよ。