みどりの日

会合に出席後、1600過ぎから鴨川シーワールド。通常は1700閉園であるがこのGWだけは1900閉園で通常2800円の入場料が1500円で500円のお買い物券がついてくる実質1000円(3時間滞在だけど)プランが5/3~5/5まで発売されている。いつもは3回ほどのシャチのショーもこの日は7回!スタッフののみならずシャチも大変であろう。それでもこの日の最終公演時でも豪快に観客席に水をかけ、大いに会場を沸かしていた。鴨シーの最近の話題は、生物多様性コーナーを常設し、絶滅危惧種の「ミヤコタナゴ」と「シャープゲンゴロウモドキ」を展示している。ミヤコタナゴは勝浦で保護活動が盛んであることは耳にしてたが、ゲンゴロウは不知であった。途中知り合いに遭遇しありがたいこともあり、大満足であった。1900で退園して、近くのカフェフレンズで晩ご飯。ここでもおいしく満足。ありがたい。さすがに子供らは疲れたらしく読み聞かせする暇なく就寝となった。