ハチクマ

家に帰ると子供らは先週の「ダーウィンが来た」で放送されていた「ハチクマ」のビデオを見ていた。鷹や鷲の猛禽類は好きだ。格好いいから好きだ。姿形がスマートでぶよついたところがなく目が鋭い。車で云えばスポーツカー。直感的に格好いい。生態系の頂点に君臨する猛禽類は無敵であろうが、番組ではスズメバチを餌にするハチクマを描いていたが、これがすさまじく格好いい。もうボキャ不足で申し訳ないが、強烈に格好いい。要塞のような巨大なスズメバチの巣を攻撃する様。魔法使いのごとくスズメバチの動きを封じる様。すべての仲間に餌を分け合う様。クルーは一ヶ月に渡り台湾の地で撮影を行って今回のような衝撃的スクープとなったようだ。ダイオウイカの衝撃には勝らないが、このハチクマのスズメバチとの戦いも名作、秀作、佳作の一本だ。また一段と猛禽類が好きになった。