身体に負荷を掛けないように過ごす

写真は定点観測。

春うららとなった。週間予報によればこんな陽気がしばらくは続くようでありがたい。

発熱しないものの体調は良くない。余計なことはしないように心がけたが、

1.内房へ行くこととなった。MT車でなくAT車で行った。

2.床屋へ行くこととなった。寝ようと思ったが、寝られなかった。

この日の体力温存策はいずれも中途半端に終わった。