三本目の矢

午後3時30分から日本記者クラブで安倍総理大臣の発言。

アベノミクスの三本目の矢「成長戦略」を力強く射込むんだ。

成長戦力の柱は「1.挑戦 2.海外展開 3.創造」。

キーワードは「女性と若者と医療」であった。

特に目新しいことという訳ではないが、何か期待してしまう空気感はある。

おそらくネタ帳には様々な成長戦略のネタが記されているなかからの実現可能性等を含めた最初の提案というところだろう。

流行語になりそうな「「次元の違う」成長戦略を策定し、果敢に実行してゆく」と述べ発言を締めた。